ADC6アルミダイキャストの試作
2021年06月13日

京都府バルブ業界のお客様よりADC6のアルミダイキャストの試作のご相談がありました。今回は金型を作るのではなく、ADC6の材料を弊社で用意して、総切削するという方法を提案致しました。量産はアルミダイカストありきの話ではないのでしたら、金型を作るよりは、総切削するほうが安価に上がるのではないかと想います。

「試作をしたいのだけど・・・」とご気軽にご相談頂けましたら、簡易型、総切削、鋳物からの加工等でご提案させて頂きます。量産はダイキャストではないかもしれない場合でも、ご相談に応じますので、ご気軽にお申し付けください。